SAGA取材旅行その2〜オガワリノver〜

8/20

「間もなく博多でござぁいます〜」
流れ行く町並みを窓の隙間からこっそり覗いていると、博多着のアナウンス。
12:30に到着、合流の予定よりも大分早い到着であった。
博多駅に降り立ち、空を見上げる。

a0107614_1272499.jpg

空、遠いなー!!

駅のトイレで体制を整えていると、目黒君とブンちゃんからの連絡が。

「ついたよー」

a0107614_1275732.jpg


合流した二人は、少し疲れているように見えた。
マクドナルドで休憩を試みようとするも、座る席も無し。
コーヒーを片手に、目黒君の案内のもと、うどん屋へと入る!

「今日どうしよっかね。」

やる気満々絶好調な私は、今日既に有田入りをして撮影をする気ガンガンだったのですが「博多きたんだぜ。...ラーメン。」の一言にフラッと舞って気付けば皆で天神へ。
タイゾウ君の事はちょっと置いといて、わずかの間、オフな気分に。

a0107614_1284563.jpg


a0107614_1283795.jpg

なんかごきげん。

ラーメンは屋台のやつが良いらしいよ!と、言うが、お目当ての屋台は夕方出店のご様子。
しかも、腹ごしらえしてから、そんなに時間もたっていない。
どこかへ行こうという話のもと。

「海に行きたい!博多港博多港!!!!」
主張しまくる自分。
「ラーメン!」
ブンちゃんは今回の旅では美味しいものをご所望のご様子。

あとはなんだかいつもと同じくテンション高いメグロ氏がガンガンと道のりを進んでは写真を撮っていた。なんか、いつも通りの光景なのだ。

a0107614_1285337.jpg

テンション余りすぎて赤信号を堂々とわたったあげくに立ち止まるメグロ氏。

a0107614_129581.jpg



a0107614_1291355.jpg

テンションがおもしろすぎる競艇ポスター。
私こういうの大好き。

a0107614_1292064.jpg


たどり着いた港でぼんやりと単体行動三人組。
今回の旅は五人で来る予定であった(らしい)のだが、五人そろっていたらどうだったのだろう。と思う。
周り見渡せばメグロ君はもういない。
途中まで一緒だったブンちゃんもいない...。
ていうか、自分も相当適当に歩いている。

この旅大丈夫なのかな...?

廃屋やらボロボロな建物にやんややんやとレンズを向けながら、てんでばらばら三人組。

「行き当たりばっ旅YEAH!!」

a0107614_129288.jpg


そんなテンションで意思統率もそこそこに、一日目はゆっくりと進んで行くのでした...。


次回予告
「映画の旅路がクロスした!映画売り歩きお兄さんとの出会い!ぼくらのクロスロード...!」
つづく


おまけ

その後、鈍行電車の終わる時間が早い事を知った我々は、お目当ての屋台を諦めて、小川のオラクルパワーを発揮し、近場の美味そうなラーメン屋を発見!その名も「一心不乱」!
二人が豚骨を頼む中、自分はネギ醤油で無意識に反骨ラーメン。

a0107614_1293516.jpg

ラーメン食べるよりもみんな写真撮るのに夢中。
[PR]
by 1000-tegami | 2007-09-07 01:36 | オガワ リノ


<< ちょっと時間がたったけど 手紙ゾクゾク >>